FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

とらさん

Author:とらさん
混浴露天風呂も大好きです。
秋から冬にかけては温泉活動中心です。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

    
            

『とらさん、東国を行く!』第11章

2017/03/20
category - 旅行
コメント - 2
                         
皆様大変ご無沙汰しています。
毎年年度末は忙しくなるので何卒ご容赦の程お願い致します。

今回から東京観光編スタートですが、はっきり言ってつまらないです。
皆知っているような場所だし目新しさもありません。
田舎者の自己満足写真ブログになりますので、興味のない方は暫くスルーしといて下さい。

それではスタート
観光初日、午前中は雨の予報だったのでゆっくりと睡眠を取って昼から出かけました。
皆さんもうお忘れかも知れませんが、ブログ上では6月末、梅雨の真っ只中なんですよ
目的地はお台場。
浅草から地下鉄で新橋まで出て、それからゆりかもめでお台場へと向かいます。

今回およそ20年振りに東京を訪れるにあたり心配だったのが煙草
喫煙者の私にとって現在の東京は路上では煙草は吸えず、ショッピングモールの喫煙室のようなところでしか吸えないイメージがありました。
20年前は何処ででも吸えたんですけどね。
駅のホームでも決められたスペースでは吸えたし。
まあこのご時世、仕方ないなと納得しながら駅を降りて暫く歩くと。

DSC_1609.jpg

砂漠の中のオアシス的存在。
喫煙者には助かりますね~
他にもいろいろと回りましたが観光地の周りには喫煙所が結構あり、煙草を吸うのには困りませんでした。

お台場に降りて1番最初に目に付くのがフジTV本社ビル。

P6280782_convert_20170319222920.jpg

P6280783_convert_20170319223008.jpg

そしてレインボーブリッジ。
お~これがあの「踊る大捜査線」で有名な

P6280791_convert_20170319223035.jpg

バブル全盛期、フジTVで育った私にとっては今のフジTVの現状は寂しいですね。
頑張れフジTV

P6280794_convert_20170319223057.jpg

よく分かりませんが自由の女神。
そして幾つもあるショッピングモールの中の1つ、ダイバーシティーへと向かいます。
目的はこれ。

P6280800_convert_20170319223124.jpg

P6280803_convert_20170319223146.jpg

機動戦士ガンダムガンダム
私世代にはドンピシャですが、実はガンダムには一切興味ありません。
アニメも殆ど見なかったし。
マジンガーZは見てましたけどね。
一応記念にと思って見に来ました。
このガンダム像も今月の5日に撤去されたそうです。
今はもうありません。
多分

お腹も空いてきたのでちょっと遅めの昼食。
ダイバーシティーのフードコートへ。
で目に付いたのがキムカツ亭。
キム兄こと木村祐一と関係あるのかなと思いつつ注文。
ここはミルフィーユ状になったカツ丼が有名らしいですが、私はプチ贅沢をしてデミチーズ丼を注文。
チーズ大好きですから。

DSC_1619.jpg

値段は1180円。
東京では普通なんでしょうけど、四国の田舎者には丼が1000円越えは高く感じますね。
カツ丼とは思えない初めての食感。
サクサクしていて肉は柔らかく美味しかったですよ。

そしてデザートはここでしか食べられないカルビーのポテトチップス。
もうカルビーのポテトチップスには30年以上お世話になっています。
大学生の頃には毎日食べていましたね。
そのポテトチップスの揚げたてがここで食べられます。

DSC_1620.jpg

何種類かある中からしおバター味をチョイス。
他にはじゃがりこの揚げたてとかもありますよ。
やっぱり揚げたては最高です
ただ食後すぐだったので、完食は結構きつかったですが。


今回は久しぶりなのでこの辺で。
次回もお台場編は続きます。

                
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

                
                                      
            

キャンドル・ファンタジー

2017/02/19
category - イベント
コメント - 4
                         
先週は日本全国凄い雪でしたね。
私の聖地である岡山県湯原温泉でもかなりの雪が降った模様です。
毎年2月の中旬の土日にキャンドル・ファンタジーというイベントが行われていますが、先週の土曜日は中止になりました。

FB_IMG_1486809275819.jpg

これが土曜日の様子。
そしてこちらが日曜日です。

FB_IMG_1486891460133.jpg

雪は残っていますが、天候はよさそうです。
この日は開催されました。

16602606_1401233599949957_6177702567789622300_n.jpg

16640599_1401233399949977_6430231015149282717_n.jpg

16708180_1401233496616634_5800194225213796707_n.jpg

16729574_1401233659949951_494702908720670584_n.jpg

私が7年前に珍しく泊まりで行った時にたまたま開催していて、その時以来行ったことがありません。
もう1度行ってみたいものですね。



おまけ画像

FB_IMG_1486730492139.jpg

こっちは大分県由布院の金鱗湖そばにある下ん湯の小屋の画像です。
九州も結構降ったんですね。
                                 
                                      
            

『とらさん、東国を行く!』第10章

2017/01/22
category - 旅行
コメント - 0
                         
温泉ツアーを終えてホテルに到着。

せっかく20年振りに東京まで来るのでそのまま帰るのも勿体ないので観光して帰ることにしました。
でもいろいろお金もかかっているので出来るだけ安く抑えたい。
まずは場所決め

以前こちらの方に住んでいた頃は川崎だったので、私のプレイグランドは渋谷・横浜周辺が中心でした。
どちらにも電車で30分程で行けましたので。
なので私の未開の地、帰りは成田からなのでそれも考えて上野周辺をピックアップ。
そして決めたのが浅草のビジネスホテルです。
ポイントは屋上に大浴場があり露天風呂からは東京スカイツリーも見える点でした。
大浴場というまでは大きくありませんが、部屋のユニットバスでは寂しいですからね。
今回泊まるホテルの部屋がこちらです。

DSC_1598.jpg

DSC_1599.jpg

まあ1人で寝るだけなのでこれで十分です。
TVっ子の私には32インチモニターのTVがあるのもポイントでした。

東京では当たり前なのでしょうがホテル独自のWi-Fiサービスがあったのも助かりましたね。
月末でギガの制限使用量が厳しかったので。

部屋で多少くつろいでから周辺を探索。
といってもホテルから出てすぐに目に付くのは東京スカイツリーです。
自然と足がそちらの方へと向かいます。

ここからは代わり映えのしないスカイツリーの画像ばかりですがご容赦下さい

まずは吾妻橋越しから。

DSC_1602.jpg

続いては隅田川沿いから。

P6270756_convert_20170122180550.jpg

P6270757_convert_20170122182727.jpg

隅田川の公園のような所を歩きながら適当に撮りまくりました

DSC_1605.jpg

P6270762_convert_20170122183616.jpg

P6270765_convert_20170122183659.jpg

P6270773_convert_20170122183740.jpg

P6270775_convert_20170122183803.jpg

最後はモノクロバージョンで。

P6270777_convert_20170122183827.jpg

P6270778_convert_20170122183847.jpg

しょうもない画像ばかりですみません
それでも田舎者なりにスカイツリーを堪能してホテルへと戻りました

そして旅行ならではのお約束。
普段家では全く飲まない私ですが。

DSC_1608.jpg

それではお休みなさい。
次回からは東京観光編です。
                                 
                                      
            

『とらさん、東国を行く!』第9章

2017/01/01
category - 混浴温泉
コメント - 4
                         
明けましておめでとうございます
昨年はいつ更新するかも分からないこんなブログにお付き合い頂きありがとうございます。
本年もスローペースになるとは思いますが何とぞよろしくお願いします。

それでは年をまたいでしまいましたが、温泉編スタートです。
続いて訪れたのは猿ケ京温泉「ホテル湖城閣」です。

P6270752_convert_20161229085726.jpg

なかなか年期の入った宿ですね
でもあくまでも目的は温泉ですので。
ロビーで会計を済ませ早速露天風呂へ。

P6270715_convert_20161211154936.jpg

湖城閣という名前だけあって最初に目に飛び込んでくるのは湖です。
この写真ではイメージが湧きにくいかも知れませんが、なかなかの絶景です。

P6270736_convert_20161229083408.jpg

はまべーさんも景色を収めています。

P6270717_convert_20160815194333.jpg

このブログではお馴染みのとらさんタオル。
さあそれでは温泉を楽しみましょう。

P6270733_convert_20161229083313.jpg

ここの売りは源泉かけ流しと7種類の露天風呂。
まずは岩風呂から。

P6270719_convert_20160815194408.jpg

P6270720_convert_20160815193637.jpg

P6270721_convert_20160815194944.jpg

ここが1番大きいお風呂ではまべーさんやみうたん達と入っても、十分な広さがあります。
湖を見下ろしながら入るのもいいですね。
紅葉の季節に来ると、また素晴らしいんでしょうね。

P6270723_convert_20161211155005.jpg

P6270722_convert_20161211154750.jpg

上の方を眺めると何かの小屋が
ムササビの餌さ場でした。

次は美人大釜風呂、寝湯年輪風呂と続きます。

P6270724_convert_20160815195056.jpg

P6270725_convert_20161211155213.jpg

まあ私が美人になる必要はないんですが、はまべーさんも美人大釜風呂へ。

P6270728_convert_20160815195119.jpg

私はどちらかといううとこちらかな
長寿年輪風呂へと入ります。

P6270727_convert_20160815195012.jpg

でも熱い
このままでは入れそうもないので十分お湯をかき回して。

P6270729_convert_20160815195149.jpg

P6270732_convert_20161211154847.jpg

何とか入れました。
でもちょっとまだ熱いかな。
長寿になるには熱さに強くならないといけません。

続いては五右衛門風呂。

P6270735_convert_20161229083342.jpg

写真では分かりづらいですが、鉄で出来ています。
でも大釜風呂の方がイメージに合いますよね。
みなさん幾つ入ったか覚えていますか
次が6つ目です。

P6270748_convert_20161229085934.jpg

P6270738_convert_20160815193608.jpg

岩風呂を除いて全部1人用のお風呂ばかりでしたが、この大樽風呂ならみんなで入れますね。
直径3メートルの大樽です。
お湯の加減も丁度いいです。

問題は7つ目の羽衣の湯。
こちらは女性専用になります。

P6270740_convert_20161229085436.jpg

以前は更衣室だったらしいんですが、改装して女性専用露天風呂になったそうです。

P6270743_convert_20161229085753.jpg

誰もいない貸切状態だったので失礼させて貰いました。
もし誰か来たら分かる作りになっていますので。
でもあくまでも自己責任ですのでお勧めはしませんが
こちらの方が景色がいいかも知れませんね。

P6270746_convert_20161229085911.jpg

よくは分かりませんが、蛙さんも出迎えてくれます。

全7湯制覇してお腹も空いてきたので、そろそろ出ましょうか。
途中で昼食を取り東京へと戻ります。
私はざるそばだったかな
みうたん彼は丼ものと何かのセットだったか、かなりの量を食べていたのは覚えています。

途中のSAで甘い物を補給。

P6270753_convert_20161229085510.jpg

これはみうたんツアーではお約束です。

P6270755_convert_20161229085535.jpg

見えて来ました、スカイツリー。
温泉ツアーも終わりに近付いて来ました。
わざわざ私の泊まるホテルの前まで付けてくれました。
最寄駅だと田舎者の私が迷子になるのが心配だったかな

みうたん彼、運転お疲れ様でした。
初の関東の温泉旅行、存分に楽しめました。
はまべーさん、また会えるのを楽しみにしてますよ。
そしてみうたん、田舎者の旅に付き合って頂いてありがとうございました。
みうたんがいなくては成り立たない混浴ツアー。
次は何処へ行こうかなと早くも図々しいことを考えています。
もし機会があればお願いしますね。


                                 
                                      
            

『とらさん、東国を行く!』第8章

2016/12/13
category - 混浴温泉
コメント - 6
                         
遠く四国から群馬まで来て宝川温泉1箇所だけ入って帰るのは勿体ない
ということで同じみなかみ町にある人気の日帰り温泉へと向かいました

DSC_1597.jpg

ある程度の年齢の方ならこのポスターに記憶のある方は多いと思います。
JRがまだ国鉄と呼ばれていた時代のCMのポスターです。
そのロケ地が法師温泉になります。
当時は今のように流行語大賞とかはありませんでしたが、もしあったら『フルムーン』は候補に入っていたと思います。
CMに使われるくらいだから私はずっと近くにJRの駅があるものだと思っていましたが、全く線路すら通っていません。
これも旅行をしたからこその発見ですよね。

P6270708_convert_20161211154615.jpg

あっそれともう1つ。
映画のロケでも使われています。
原田知世のお姉さん。
原田貴和子さんが見事な裸体を晒しています。
どうでもいい情報でした

法師温泉は創業140年。
国の登録有形文化財に指定されている宿です。

P6270702_convert_20160815194835.jpg

立ち寄り入浴は10時半からになります。
私達も受付開始してからまもなくに訪れましたが、早くも入浴客が溢れていました。
さすがに人気の温泉です。
という訳で写真は撮れそうもありません。
なのでホームページの画像をお借りしました。

96408Et94T9392-Edit.jpg

DSC_3090.jpg

大浴場を丸太で仕切って枠が作られています。
この枠内にカップルやグループで入るんでしょうか
見知らぬ男女が同じ枠内だと照れちゃいますね。
湯底は玉石が敷詰められています。
浴槽の両端には棚がありますが、以前は脱衣棚として使われていたそうです。
浴槽からは丸見え
女性にはかなりハードルが高いですね。
まあ我らがみうたんなら気にもしないでしょうが

IMG_2693.jpg

現在は男女別の脱衣所があります。
この建物の作りなら以前の方が風情があっていいんですけどね。
まあこれも時代の流れ。
マナーも悪化し混浴を存続させていく為には仕方ないことなのかもしれません。
タオル着用での入浴は駄目ですけどね。

P6270699_convert_20161211154523.jpg

P6270701_convert_20160815194810.jpg

P6270700_convert_20161211154549.jpg

日本秘湯を守る会の記念スタンプですが光の反射で上手く撮れませんでした。

P6270704_convert_20160815194855.jpg

もっとゆっくりしたかったんですが、先を急ぐのでそろそろお邪魔します。
やはりここは泊まりで来た方が、もっと情緒を楽しめそうですね。

P6270710_convert_20161211154703.jpg

P6270709_convert_20161211154638.jpg
                                 
                                      
    

フリーエリア

ご夫婦・カップルさんの参加者募集中。 勇気のある単独女性の方も大歓迎! 単独男性の方は現在ご遠慮しています。 大自然の中一緒に裸を楽しみませんか? 新しい世界観が生まれますよ。 質問等ございましたらコメントから管理者にだけ表示を許可するにチェックしてメールアドレスを記入の上送信して下さい。

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

便利ツール

製作者 PSP改造やろう

Flash Bell Lyre