FC2ブログ

スポーツ

        

ビーチバレー

category - スポーツ
2018/ 10/ 11
                 
皆様お久しぶりです。
今年は台風が多かったですね。
私の住む愛媛も甚大なる被害を受けましたが、少しずつ復興への道を進んでいます。

暑さも和らぎ、ようやく秋らしくなって来ました。
で完全に秋になる前に夏の思い出を。
9月の1・2日と初めて松山にビーチバレーの全国大会がやって来ました。
場所は松山市のど真ん中。
城山公園の特設コート。
見上げれば松山城が望めます。

DSC_0106_convert_20181011072135.jpg

TVでも宣伝してるし、どんなもんかなと見に行って来ました。
1日は残念ながら雨だったので(もちろん雨天結構です)2日に行きました。
2日は快晴でした。

DSC_0111_convert_20181011072917.jpg

ビーチバレー自体を見るのは初めてではありません。
愛媛では毎年、伊予市五色姫海浜公園という所で「マドンナカップ」という女子高生の全国大会が開かれています。
ビーチバレー版甲子園といったところでしょうか
たまたま海水浴に行っていて見たことがあります。
もう10年以上前から続いているので、今大会出場している女子選手達も参加していたのではないでしょうか。
ビーチバレーでオリンピックに初めて参加した佐伯美香(全日本のバレーでもエースとして活躍)が愛媛出身っだったというのも大会と関係しているのかも知れません。

DSC_0107_convert_20181011072838.jpg

DSC_0109_convert_20181011072859.jpg

ビーチバレーというと以前は浅尾美和が「ビーチの妖精」として人気でしたが、今は引退してしまっているので誰も知った選手がいません。
一番有名なのはビーチバレー協会会長の川合俊一でしょうか。
彼も全日本で大活躍しましたが選手より会長の方が有名なようでは、まだまだビーチバレーはマイナースポーツなんでしょうね。

DSC_0117_convert_20181011072941.jpg

現在は坂口佳穂という選手を第2の浅尾美和として売り出しているみたいです。
スポーツバラエティのような番組とかにも何回か出たことあるので、私も名前は聞いたことがあります。
今大会にも参戦していました。

DSC_0120_convert_20181011073011.jpg

DSC_0122_convert_20181011073035.jpg

ただサングラスをかけてプレイしているので顔がよく分かりません。
名前付ゼッケンがある訳でもないので誰が誰だかさっぱりです。

DSC_0132_convert_20181011073114.jpg

DSC_0134_convert_20181011073137.jpg

ユニフォーム(水着)にも細かい規定があるそうです。
その中には男子の水着は、膝上10cm以上のものを着用すること。
女子の水着は、サイドの深さ7cm以下のものを着用することという規定があります。
女子の場合単なる協会のエロ親父の趣味できめられたような規定ですが、それは下衆の勘繰り。

DSC_0135_convert_20181011073157.jpg

ビーチバレーは動き回る競技です。
女子選手の場合、プレー中に水着がズレたりすると、競技に集中できないことがあるそうです。
小さく体にフィットするタイプの水着を着ると、ズレの心配が軽減されるので、このように規定されているそうです。
ビーチバレー界では、強い選手ほど水着が小さくなっていく傾向にあるようです。
これは陸上でも同じ傾向がありますね。
どちらにしてもおじさんには嬉しい傾向ですが。

DSC_0136_convert_20181011073215.jpg

DSC_0137_convert_20181011073233.jpg

カメラ撮影は一眼レフやデジカメでの撮影は禁止ですが、携帯電話での撮影のみOKです。
なので私もスマホで撮りました。
おそらくこれが選手の権利とファンサービスを考えた上での協会のギリギリの判断なんでしょう。
まあ実際に試合を見ていると、そんなに写真を撮る暇もありません。
試合の方に見入ってしまいますね。

DSC_0138_convert_20181011073254.jpg

皆さんもこういう機会があったら是非とも足を運んでみて下さい。
やはり生はいいですよ。
            
スポンサーサイト
[PR]

            
                                  
        

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体

category - スポーツ
2017/ 10/ 02
                 
9月30日から私の住む愛媛県で国体が開催されています。
愛媛で国体が開催されるのは64年振り、単独開催では初になります。
スローガンは『君は風 いしづちを駆け 瀬戸に舞え』です。

5935.jpg

天皇皇后両陛下も24年振りにご来県されました。
という訳で国体が終わるまでは私も忙しくて、ただでさえ更新の遅いブログがもっと遅くなりそうです。

単なる言い訳の為の更新ブログでした。
申し訳ございません。

8e7c7d3afedc8694b31f82b10d910598.jpg


                         
                                  
        

プロ野球観戦

category - スポーツ
2013/ 05/ 13
                 
今回は野球ネタなのでヌーディストとも何とも関係ありません。
興味の無い方はスルーして下さい。

先週の金土日と松山坊ちゃんスタジアムでヤクルトvs阪神の3連戦がありました
四国では初の公式戦3連戦です。
今までは2連戦か単発ばかりでしたので。
CIMG3185_convert_20130513210132.jpg
ヤクルトは毎年松山で秋季キャンプをしている関係で、この時期に公式戦が行われています。
今回は阪神戦。
今更ですがとらさんのハンドルネームでも分かるように、私は大の阪神ファン
これは行かねばなりません。
当初金土は天候もあやぶられましたが、試合前には雨も止み、無事行われました。
金曜日は仕事の関係で行けませんでしたが、土日は参戦して来ました。

やはり生のプロ野球はいいですね。
生まれて初めてのジェット風船も体験しました。
CIMG3230_convert_20130513210329.jpg
これはTVで見てるだけでは無理ですからね。
土曜日の試合は乱打戦。
やはり点が入る方が面白いです。
野球の華ホームランも飛び出しましたしね。
CIMG3266_convert_20130513210357.jpg
日曜日は快晴
暑いくらいでした。
これだけ暑いとヌードレクもOKですね
そろそろしたいなぁ~。
試合は昨日とは打って変わっての投手戦。
終盤まで0-1で負けてましたが主砲の1発も出ての逆転勝ち
終わってみればまさかの3連戦3連勝でした。
六甲おろしも歌えたし最高の2日間でした
CIMG3297_convert_20130513210443.jpg
                         
                                  
        

GW真っ只中

category - スポーツ
2013/ 04/ 30
                 
皆様GW楽しまれてるでしょうか
今日は天気は悪そうですが、後は行楽日和のようですね

私は昨日テニスを楽しんで来ました。
およそ20年振り近くになります。
EPSON006_convert_20130430100016.jpg
寄る年波には勝てず思った通りには身体は動きませんでしたが、久し振りにいい汗がかけました。
筋肉痛が心配ですが、取り敢えず今は大丈夫です。
EPSON003_convert_20130430095822.jpg
因みに画像はうん十年前の物です

テニスといえば以前にも書いたことがあるんですが、やってみたいですね。
ヌーディスト・テニス
CIMG2951_convert_20130430095733.jpg
CIMG2904_convert_20130430095240.jpg
CIMG2922_convert_20130430095411.jpg
青空の下、全裸でするテニスは最高でしょうね。
風を身体全体で感じながらの自然との一体感、病みつきになりそうです。
CIMG2917_convert_20130430095344.jpg
CIMG2932_convert_20130430095500.jpg
CIMG2935_convert_20130430095601.jpg
ただダイビングとかの激しいプレーは、怪我の怖れがあるので注意しなければいけませんが。
まあ女性は胸、男性は股間が邪魔になってあまり激しい動きは出来ないかも知れませんけどね。
普段締め付けられている部分がブラブラしてますから
それでもやってみたいな、ヌーディスト・テニス
CIMG2933_convert_20130430095528.jpg
CIMG2947_convert_20130430095629.jpg
CIMG2949_convert_20130430095705.jpg
GWも後半戦に入りましたが、皆様思う存分楽しんで下さい。
しょうもないブログで失礼しました。
                         
                                  
        

金メダルの真実

category - スポーツ
2012/ 07/ 29
                 
いよいよロンドン・オリンピックも始まりましたね。
サッカー勢は順調なスタートをきったようですが、他の選手勢にも後悔のないよう頑張って貰いたいものです
おいおいまたスポーツネタかよと思われるかもしれませんが、今回は金メダル獲得の裏に隠された真実を話したいと思います。
ある音楽番組で話していたことです。
音楽といえばマラソンのQちゃんこと高橋尚子が走る前にhitomiのLove2000を聞いてリラックスしていたとか、ゆずの栄光の架橋をもじった体操での名アナウンスとか印象的なものが多々あります。
かなり古い話ですが1992年のバルセロナ・オリンピックでの話です。
日本のお家芸ともいえる柔道での話ですが、金メダル確実と言われていた“平成の三四郎”古賀稔彦選手が練習中に怪我をしてしまいました。
DSC_0602_convert_20120729003526.jpg
その時の練習相手が後輩の吉田秀彦。
決して彼のせいではないでしょうが、気が気ではなかったでしょう。
自分は金メダルは獲れましたが、それ以上に先輩のことの方が気になったと思います。
そこで吉田選手が取った行動とは
DSC_0603_convert_20120729003605.jpg
DSC_0605_convert_20120729003632.jpg
その結果見事に古賀選手も金メダルを獲得しました。
さすがヌーディスト先進国のヨーロッパ。
選手村の中にヌーディスト・ビーチがあるとは驚きです
DSC_0607_convert_20120729003721.jpg
それにつけても恐るべしヌーディスト・パワー
他のメダル獲得者たちも実は行っていたかも知れませんね
因みにこの時若干14歳、中学2年で金メダルを獲得して「今まで生きてきた中で1番幸せです。」の名セリフを生んだ水泳の岩崎恭子選手ですが
DSC_0608_convert_20120729003750.jpg
DSC_0609_convert_20120729003820.jpg
ということです。
まあ知ってても言えませんよね。