FC2ブログ

2016年01月

        

四国・山陰温泉旅行 第13章

category - 旅行
2016/ 01/ 31
                 
なが~~~い正月休みも終わり実質的には今年初のブログになります。
年度末は忙しいので、どうぞご勘弁をm(__)m

昨年の4月末2泊3日の旅がまさか年を越してしまうとは
今年は申年ですがそういえば反省猿というのがいましたね。
お見せすることは出来ませんが反省ポーズを取らせていただきます。

下らない話はここらへんにして、それでは再開です。
出雲湯村温泉を後にして続いて向かうのは


ここで皆さんに残念なお知らせです。
みうたん達とはここでお別れです
この後お友達と会う予定が入っています。
松江市内まで車でお送りして、ここで本当にお別れ。
みうたん・みうたん彼、楽しい一時を本当にありがとうございました。
是非ともまたお会いしたいな。


みうたん達がこの後向かったのは玉造温泉を代表する旅館“長楽園”

img_1.jpg

120坪を誇る庭園露天風呂が有名です。
そして混浴
私もここでご一緒してから別れるつもりだったんですが、現在は日帰り入浴をやっておらず宿泊者しか利用出来なくなってました。
10年振りの入浴楽しみにしていたんですけどね
因みにこちらが10年前に利用した時のタオルと袋。

DSC_1391.jpg

DSC_1392.jpg

随分古い物なので色あせていますね。
袋はナイロン製で水に濡れても大丈夫なので、ハンドタオル入れとしてつい最近まで使っていました。
現在はこちらのホテルかずら橋の物を使っています。

DSC_1393.jpg

みうたん達から頂いた物も含めて3袋あるので一生大丈夫かな

img_20.jpg

img_4.jpg

これだけ広いと女性も入り易いんではないでしょうか
私が利用した時には女性の内風呂から混浴露天風呂へと繋がるようになっていました。

広大な敷地の中には立派な庭園もあります。

img_60.jpg

img_70.jpg

みうたん達は離れの客室に泊まったそうです。

img_80.jpg

pg1_s4.jpg

pg3_s3.jpg

私も泊まってみたかったなぁ~。

今回はリハビリということでここら辺で。
次回からは寂しい一人旅です。
            
スポンサーサイト
[PR]